場所によりますが病院での場合は先生からの死亡通知後に葬儀社に連絡を入れます。または霊安室に搬送いたします葬儀社を呼びます。ご自宅での死亡の場合は、病院の先生に連絡を入れて頂いた後、死亡診断を受けてください。必要に応じて警察からの検視がありますので先生の指示に従ってください。葬儀社への連絡は三和式典にお電話ください、時間はお気になさらず何時でも大丈夫です。葬儀の要望が固まっていない場合でも葬祭スタッフが必要な事をアドバイスいたします。ご依頼いただきましたら、すぐに弊社スタッフが故人様をお迎えにあがりますのでその際に安置場所をスタッフとご相談の上決めて頂き、ご安置後に打合せして頂きます。

ご依頼可能です。ただし、事前にご相談して頂くと万が一の時に慌てずに済みますので、事前にご相談されることをお勧めいたします。事前相談は無料です。

病院に提携している葬儀社などは基本的にございませんのでご依頼をするしないは自由です。依頼する葬儀社がある場合はそちらに訃報のお電話をして頂き院内搬送対応葬儀社へはお迎えにきてもらうことを伝えるだけで大丈夫です。決して失礼にはあたりません。

三和式典には故人様を儀式までの間お預かりする安置所がございます。10時から16時までお電話で予約して頂ければご面会もできます。

葬儀社によって様々ですが、三和式典ではスタッフが市役所や火葬場へ出向き手続きを致します。手続きには、死亡診断書が必要ですのでお預かりさせていただきます。火葬をするために必要な火葬許可書の手続き代行は弊社プラン内に含まれております。

各プランに含まれている日数を超える場合には追加料金が発生いたします

プランには含まれておりません。お付き合いのあるお坊さんを呼んでいただくか、お坊さんとのお付き合いがない方は弊社にて手配させていただく事は可能です。

当日はご負担にならないように現金でお支払するものは全て弊社にて立替させて頂きますのでご安心ください。しかし葬儀当日の寺院への御礼やお布施代は直接のご対応をお願いしています。

ご遺影として使用するお写真・印鑑をご用意ください。お写真はデータでもかまいません。印鑑は認印でも構いませんが、シャチハタは不可になります。

プランには料理・返礼品は含んでおりません。ご希望の場合は別途追加項目として対応いたします。料金は別途請求となります。

お葬式は多くの方が初めて行うものです。弊社スタッフが丁寧に進行をサポートいたしますのでご安心ください。

当日現金にてのお支払い、クレジットカード(一括又は分割払い)、ご葬儀終了後のお振込み、来社にてお支払い、ご集金に伺うことも可能ですのでスタッフとご相談の上お決め頂いております

『通夜・葬儀のみ寺院に頼みたい』や『納骨や法要など長くお付き合いできるところがいい』など、宗派を含め様々なご要望にお応えし、寺院様をご紹介しています。お布施を含めて事前のお打合せの上、お願い頂いております。

家族葬とは、家族中心に故人様を送り出す葬儀を指します。一般的に家族だけの葬儀と思われがちですが、実際には親戚、知人、同僚など声を掛けられる範囲は様々です。ただ一般葬とは違い参列する人数が少人数であることです。直葬とは、式をせず火葬場へ直接送る近年生まれた葬儀スタイルで宗教を必要としない方や、葬儀自体を簡単に済ませたい方、費用をかけられない方に多い葬儀スタイルです。他に通夜のみを省略した一日葬などがあります。

地域にもよりますが、友引の日は基本的に火葬場がお休みなので告別式は執り行っておりません。しかし通夜を行うことは可能です。まずはお問合せください。

お住いの福祉課にご連絡いただき、葬祭補助が支給されるかご確認ください。支給された金額内でご相談致します。詳しいことは三和式典までお問い合わせください。